お知らせ

『 トピックス 』カテゴリーの投稿一覧

2019.06.19

トピックス

お見舞い

山形県沖を震源とする地震により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

チームS&A一同

 

 

2019.04.10

トピックス

山上担当のお客様へ

山上担当のお客様へ

平素より大変お世話になり誠にありがとうございます。

山上は4月10日に交通事故に遭い、入院を余儀なくされましたのでお知らせするとともに、当面はご用件をS&A本社にて承りますことをご案内申し上げます。

㈲S&A 本社/042-636-1117

 

大変ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

2019.01.01

トピックス

謹賀新年

2019年、あけましておめでとうございます。

本年も『“ありがとう”を大切にします。』という経営理念のもと、チーム一丸となってお客様のお役に立って参る所存でございますので変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

02c7156353835cc19662545cb5c221d1_m

チームS&A一同

 

 

2018.12.28

トピックス

年末年始休業のお知らせ

2018年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。お陰様で無事に本年を締めくくり明年への更なる飛躍に繋げていけると感じ大変に感謝いたしております。

2019年は更に皆様にご満足いただける代理店を目指し、経営理念のもと努力して参りますので、今後ともご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

なお、年末年始の休業日は、12月29日から1月3日まで となっております。その間の事故受付に関しましては、安心110番をご利用くださいませ。

安心110番 24時間365日

0120-119-110

超保険の方は 0120-110-894

 

2019年が皆々様の益々のご健勝ご発展の一年となりますようご祈念いたします。

 

チームS&A一同

 

 

2018.11.05

トピックス

11/10 臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら11月10日(土曜日)はチームS&A慰安旅行のため臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛け致しますが事故のご連絡は「東京海上日動安心110番(0120-119-110)」までお願い申し上げます。

 

 

2018.11.01

トピックス

平成30年分【生保商品】保険料控除証明書につきまして
生命保険料控除証明書の再発行手続きが出来ます。
万一、紛失等でお手元にない場合には、以下、(1)~(3)のいずれかで再発行のご依頼をお願いいたします。
※損保商品で生命保険料控除対象のご契約につきましては、「平成30年分【損保商品】保険料控除証明書につきまして」をご覧ください。

 

1.再発行の方法

(1)フリーダイヤルによる再発行受付

【フリーダイヤル】

0120-733-669

フリーダイヤルでは、下記①、②のいずれかをお選びいただきます。

 

①自動音声受付

昨年と同じく、音声ガイダンスに従い、プッシュフォンで証券番号等をご入力いただくことで受付が完了いたします。

【受付期間】

2018年10月11日(木)~2019年3月15日(金)

(24時間受付が可能)

 

②SMS受付(各種変更手続きも行なう事が出来ます。)

音声ガイダンスにしたがってSMSでの手続を選択いただきますと、お客様のスマートフォンにSMSで異動受付用WEBサイトのリンク先をお送りします。

【受付期間】

2018年10月15日(月)午前10時~2019年3月15日(金)

(24時間受付が可能)

※控除証明書以外のお手続きは365日ご利用いただけます。

 

<固定電話の場合>
自動音声をご利用いただけます。

<スマートフォンの場合>
自動音声、SMSをご利用いただけます

 

(2)代理店への再発行依頼

【代理店での受付期間】

2018年10月15日(月)~2019年3月15日(金)

 

(3)ホームページ受付

【ホームページでの受付期間】

2018年10月15日(月)午前10時~2019年3月15日(金)

 

(4)契約者様専用ページによる再発行受付

例年通り「契約者さま専用ページ」(マイページ)での再発行受付を行います。操作はご契約者のみ可能となります。

 

【契約者様専用ページでの再発行受付期間】

2018年10月19日(金)午前9時~2019年3月15日(金)午後5時

※サービス利用時間:平日 6:00~翌5:30、 土日 6:00~翌5:00

 

2.ご注意点
再発行手続きの前に生命保険料控除の対象契約であることを、必ずご確認ください。

<対象外契約>
・受取人が契約者、配偶者、その他の親族ではない『第三者』のご契約
・2018年内に第1回保険料の払込があっても、契約日が2019年1月1日以降となるご契約
・契約者が法人のご契約     等

 

2018.11.01

トピックス

平成30年分【損保商品】保険料控除証明書につきまして

本年も控除証明書が発行される時期となりました。

遅くとも10月末までにはお手元に届く予定ですが、

万一紛失等の場合には再発行手続きも可能ですので、

その際は以下1.再発行の方法(1)~(3)のいずれかの方法でお願いいたします。

※後述の2.ご注意ください もお読みくださいませ。

ここでは損保商品で対象となる以下の控除証明書についてのご案内となります≫

地震保険料控除証明書:地震保険

生命保険料控除証明書(介護医療用・一般用):所得補償保険など

※生保商品につきましては、「平成30年分【生保商品】保険料控除証明書につきまして」をご覧ください

 

1.再発行の方法

(1)フリーダイヤルによる再発行受付

【フリーダイヤル】
0120-072-032

フリーダイヤルは番号選択方式です。1番はお客様専用、2番は代理店専用となります。お客様専用の1番を選択の場合は、自動音声での再発行と、オペレータによる再発行をお選びいただけます。

※当年中に契約内容変更がある場合はオペレータによるご案内のみとなります。

 

自動音声で再発行する際に以下の二つの情報が必須となりますので、事前にご用意願います。

証券番号

ご契約者住所の郵便番号

 

【フリーダイヤルの開設期間】

2018年10月19日(金)午前9時~2019年3月15日(金)午後5時

 

【フリーダイヤルの受付時間】

オペレータ対応 平日午前9時~午後5時(年末年始を除く)

自動音声対応  土日・祝日・年末年始を含め24時間受付可

※電気設備法定点検等のシステムメンテナンス実施時に、夜間から早朝にかけて一時自動音声対応サービスを中断する場合がありますのでご了承願います。

 

(2)代理店への再発行依頼

【代理店での受付期間】

2018年10月17日(水)~2019年3月29日(金)

 

(3)契約者様専用ページによる再発行受付

例年通り「契約者さま専用ページ」(マイページ)での再発行受付を行います。操作はご契約者のみ可能となります。

 

【契約者様専用ページでの再発行受付期間】

2018年10月19日(金)午前9時~2019年3月15日(金)午後5時

 

2.ご注意点

(1)フリーダイヤルや代理店での手続きの場合、既に発行済みのご住所への発送となる事があるため、本年に住所変更された場合は旧住所へ送付される場合がございますので、その場合にはお手数ですがS&Aにご連絡のうえ「新住所への送付希望」とお申し付けくださいませ。

 

(2)控除証明書は平成30年中に支払う保険料に対して発行されるものですので、

本年にご契約の更新手続きをされた場合には、①「更新の控除証明書」と②「更新の控除証明書」の2つが必要となる場合がございます。

①「更新の控除証明書」・・・10月中に自動発送されます

②「更新の控除証明書」・・・証券や継続証に添付されます

従いまして、いずれもお手元にない場合は2つとも再発行する必要がございます。

(例)月払で10月1日が更新日の場合

1回目のお支払いが11月になりますので更新後の証券に添付される控除証明書には平成30年分として、11月分、12月分のみが記載されます。

つまり、

①1~10月分までは更新前の証券や継続証(平成29年発行)に添付されていないため本年10月に自動発送

②11月分、12月分は更新後の証券や継続証に添付

となります。

 

以上、ご不明な点がございましたら、お気軽に弊代理店までお問い合わせくださいませ。

 

 

2018.10.01

トピックス

お見舞い

台風24号により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

チームS&A メンバー一同

 

 

2018.09.15

トピックス

★おすすめ動画★

商品やサービスを解りやすくお伝えするための動画をご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

《《《ご視聴はこちらから》》》

 

 

《ご注意》

携帯電話やタブレット端末のご契約プランによっては、携帯キャリア回線(「LTE(4G)」や「3G」)を利用したデータ通信量の上限が設定されている事があるため、その場合にはデータ通信量の上限に達すると通信速度制限がかかる等の制約が発生してしまいます。

ご契約のデータ通信量を使い切ってしまうと、通信スピードが極めて遅くなり、その他通信のご利用にも支障を及ぼす可能性がございますので、十分にご注意ください。

 

データ通信量を節約する工夫としまして、以下の方法がございますので参考になさってください。

・ご自宅等にデータ通信量の上限がないインターネット(無線LAN)環境をお持ちの場合は、データ通信量の上限がある携帯キャリア回線の「LTE(4G)」や「3G」接続ではなく、インターネット(無線LAN)環境の「Wi-Fi」接続をご使用の上で動画を視聴する