お知らせ

長距離レッカー搬送の事例

【事例】

2017年8月21日の未明、弊社のお客様が新潟県の高速道路上で単独事故に遭い自走不能となりました。お客様は神奈川県にお住まいで、3名のご友人と旅行している際に起きたアクシデントですが幸いなことに4名様ともお怪我はありませんでした。

そして、ご契約頂いている東京海上日動の自動車保険にはロードサービスが自動付帯されているので、お車はお客様のご自宅そばの自動車販売店までおよそ370kmを搬送して差し上げることができました。

お客様はレッカーの助手席に乗車させてもらい残念ながら帰路へ、ご友人3名は公共交通機関に乗り換えて旅行を続けられたそうです。

 

【ポイント】

東京海上日動の自動車保険約款では、お車の無料搬送は15万円(180km相当)を限度とし超過分はお客様負担とされておりますが、例外として「予め東京海上日動が承認した場合には無制限とする」という内容になっております。

今回は、厳密に言えば「事前の承認」よりも前に緊急出動したケースでしたが、お客様のご自宅そばということでしたので搬送先が合理的という事後承認をして全てサービスで対応することが出来ました。

 

【後日談】

事故に遭ったお車の損傷は非常に大きく、怪我人が1人も出なかったのは奇跡と言えるかも知れません。4名揃って旅行を続けられなかったのは大変残念でしたが、皆様ご無事で良かったです。